桃尻関係

桃尻と書いてもじります。哲学、地名、本の感想などを中心に書いていきます。

中河与一

中河与一著「天の夕顔」を読む

古本屋でたまたま見つけて、調べたらそこそこ有名だということで、読んでみることにした。著者も本の名前も初めてみた。 ざっくりとしたあらすじ 主人公が20数年間、7歳年上の夫のいるあき子に恋をした。相手も、夫が他の女に恋をしていたということもあり、…