桃尻関係

桃尻と書いてもじります。哲学、地名、本の感想などを中心に書いていきます。

カテゴリーページ

※このページは2019年7月17日に更新した。

 

 カテゴリーの数が多いのでサイドバーには表示したいもののみ表示した。このカテゴリーページでは、五十音・アルファベット順にならべた作家について書いた記事を並べた。()のなかは、その記事の数である。記事内でふれた作品の名前も載せた、四つ以上ある場合は、三つ選んだ。

 

※灰色の文字は読んだ本の感想のページへとリンクすることを表す。

※芥川賞をとった作品には、「芥川賞受賞作」と作品の横に書いた。

 

 

【五十音順(主に日本)】

ア行 

 

芥川龍之介 (28) 

「浅草公園」「あの頃の自分の事」「Mensura Zoili」

 

有吉佐和子 (1) 

紀ノ川

 

 

池田満寿夫 (1) 

「エーゲ海に捧ぐ」…第77回(1977年上半期)芥川賞受賞作

 

石川利光 (1) 

「春の草」…第25回(1951年上半期)芥川賞受賞作

 

石原慎太郎 (1) 

「太陽の季節」…第34回(1955年下半期)芥川賞受賞作

 

伊藤たかみ (1) 

「八月の路上に捨てる」…第135回(2006年上半期)芥川賞受賞作

 

井上ひさし (1) 

新釈遠野物語

 

井上靖 (1) 

「猟銃」「闘牛」…第22回(1949年下半期)芥川賞受賞作

 

伊藤左千夫 (2)

「野菊の墓」「浜菊」

 

 

江國香織 (1)  

 ・「とるにたらないものもの」

 

遠藤周作 (1)

「白い人」…第33回(1955年上半期)芥川賞受賞作

 

 

大江健三郎 (1) 

「飼育」…第39回(1958年上半期)芥川賞受賞作

 

大庭みな子 (1) 

「三匹の蟹」…第59回(1968年上半期)芥川賞受賞作

 

小川洋子 (1)  

「妊娠カレンダー」…第104回(1990年下半期)芥川賞受賞作

 

尾辻克彦 (1)

「父が消えた」…第84回(1980年下半期)芥川賞受賞作

 

カ行 

 

開高健 (1) 

「裸の王様」…第38回(1957年下半期)芥川賞受賞作

 

笠原淳 (1)   

「杢二の世界」…第90回(1983年下半期)芥川賞受賞作

 

柏原兵三(1)

「徳山道助の帰郷」…第58回(1967年下半期)芥川賞受賞作

 

河合隼雄 (1) 

「無意識の構造」

 

 

川上弘美 (1) 

・ 「蛇を踏む」…第115回(1996年上半期)芥川賞受賞作

 

河野多恵子 (1)

「蟹」…第49回(1963年上半期)芥川賞受賞作

 

川端康成 (2) 

「山の音」「古都」

 

川村晃 (1)

「美談の出発」…第47回(1962年上半期)芥川賞受賞作

 

 

菊池寛 (2) 

・ 「真珠夫人」「小説家たらんとする青年に与う」

 

菊村到 (1) 

「硫黄島」…第37回(1957年上半期)芥川賞受賞作

 

北杜夫 (1) 

「夜と霧の隅で」…第43回(1960年上半期)芥川賞受賞作

 

 

久米正雄 (2) 

「受験生の手記」「風と月と」

 

 

幸田文 (4) 

「草履」「崩れ」「おとうと」

 

小島信夫 (1)  

「アメリカン・スクール」…第32回(1954年下半期)芥川賞受賞作

 

小谷剛 (1)  

「確証」…第21回(1949年上半期)芥川賞受賞作

 

後藤紀一 (1) 

「少年の橋」…第49回(1963年上半期)芥川賞受賞作

 

五味康祏 (1)  

「喪神」…第28回(1952年下半期)芥川賞受賞作

 

近藤啓太郎 (1)  

「海人舟」…第35回(1956年上半期)芥川賞受賞作

 

サ行 

 

阪田寛夫 (1) 

「土の器」…第72回(1974年下半期)芥川賞受賞作

 

 

さくらももこ (1) 

「そういうふうにできている」

 

サトウハチロー (1) 

「サトウハチロー詩集」

 

寒川光太郎 (1) 

「密猟者」…第10回(1939年下半期)芥川賞受賞作

 

 

志賀直哉 (1) 

「流行感冒」

 

重兼芳子 (1)

「やまあいの煙」…第81回(1979年)芥川賞受賞作

 

芝木好子 (1) 

「青果の市」…第14回(1941年下半期)芥川賞受賞作

 

柴田翔 (1) 

「されど われらが日々——」…第51回(1964年上半期)芥川賞受賞作

 

庄野潤三 (1) 

「プールサイド小景」第32回(1954年下半期)芥川賞受賞作

 

庄司薫 (1) 

「赤頭巾ちゃん気をつけて」…第61回(1969年上半期)芥川賞受賞作

タ行 

 

高井有一 (1) 

「北の河」…第54回(1965年下半期)芥川賞受賞作

 

髙樹のぶ子 (1) 

「光抱く友よ」…第90回(1983年下半期)芥川賞受賞作

 

高橋揆一郎 (1) 

「伸予」…第79回(1978年上半期)芥川賞受賞作

 

高橋三千綱 (1) 

「九月の空」…第79回(1978年上半期)芥川賞受賞作

 

田中慎弥 (1) 

「共喰い」…第146回(2011年下半期)芥川賞受賞作

 

田辺聖子 (1) 

「感傷旅行(センチメンタル・ジヤーニイ)」…第50回(1963年下半期)芥川賞受賞作

 

谷川多佳子 (1)  

<デカルト『方法序説』を読む>

 

山花袋 (2) 

「一兵卒」「蒲団」

 

 

筒井康隆 (1) 

「最後の喫煙者」

 

津村記久子 (1)  

「ポトスライムの舟」…第140回(2008年下半期)芥川賞受賞作

 

津村節子 (1) 

「玩具」…第53回(1965年上半期)芥川賞受賞作

 

 

デカルト (1) 

谷川多佳子の本 

 

寺山修司 (3)

『両手いっぱいの言葉』『家出のすすめ』「さかさま恋愛講座 青女論

ナ行 

 

中河与一 (1) 

「天の夕顔」

 

中里恒子 (2) 

「日光室」「乗合馬車」…二作とも第8回(1938年下半期)芥川賞受賞作


 

長嶋有 (1) 

 ・「猛スピードで母は」…第126回(2001年下半期)芥川賞受賞作

 

中原中也 (1) 

 ・「中原中也詩集」

 

中山義秀 (1) 

 ・「厚物咲」…第7回(1938年上半期)芥川賞受賞作

 

夏目漱石 (1) 

「私の個人主義」

 

 

西村賢太 (1)

 ・「苦役列車」…第144回(2010年下半期)芥川賞受賞作

 

ハ行 

 

半田義之 (1) 

「鶏騒動」…第9回(1939年上半期)芥川賞受賞作

 

 

日野啓三 (1) 

「あの夕陽」…第72回(1974年下半期)芥川賞受賞作

 

火野葦平 (1) 

「糞尿譚」…第6回(1937年下半期)芥川賞受賞作

 

 

藤野可織 (1) 

「爪と目」…第149回(2013年上半期)芥川賞受賞作

 

 

星新一  (6)

『きまぐれ暦』「くさび」「壁の穴」

 

マ行 

 

松本清張 (1) 

「或る「小倉日記」伝」…第28回(1952年下半期)芥川賞受賞作

 

丸谷才一 (1) 

「年の残り」…第59回(1968年上半期)芥川賞受賞作

 

丸山健二 (1) 

「夏の流れ」…第56回(1966年下半期)芥川賞受賞作

 

 

三浦哲郎 (2) 

『ユタとふしぎな仲間たち』「忍ぶ川」…第44回(1960年下半期)芥川賞受賞作

 

三木卓 (1)  

「鶸」…第69回(1973年上半期)芥川賞受賞作

 

三島由紀夫 (1)  

「不道徳教育講座」「三島由紀夫レター教室」

 

三島由紀夫・川端康成 (1) 

「川端康成・三島由紀夫 往復書簡」

 

三田誠広 (1) 

「僕って何」…第77回(1977年上半期)芥川賞受賞作

 

宮原昭夫 (1)  

「誰かが触った」…第67回(1972年上半期)芥川賞受賞作

 

宮本輝 (1)

「螢川」…第78回(1977年下半期)芥川賞受賞作

 

 

向井敏 (1) 

「虹をつくる男たち コマーシャルの30年」

 

向田邦子 (2)

「ビリケン」「隣りの女」「下駄」

 

 

本谷有希子 (1) 

「異類婚姻譚」…第154回(2015年下半期)芥川賞受賞作

 

森鷗外 (1)

 ・「二人の友」

 

ヤ行 

 

安岡章太郎 (3) 

「悪い仲間」「陰気な愉しみ」…二作とも第29回(1953年上半期)芥川賞受賞作、「雨」

 

山崎正和 (2)  

「柔らかい個人主義の誕生 消費社会の美学」

 

山本道子 (1) 

「ベティさんの庭」…第68回(1972年下半期)芥川賞受賞作

 

 

由起しげ子 (1)  

「本の話」…第21回(1949年上半期)芥川賞受賞作

 

 

吉行淳之介 (1) 

「驟雨」…第31回(1954年上半期)芥川賞受賞作

 

吉行理恵 (1)

「小さな貴婦人」…第85回(1981年上半期)芥川賞受賞作

  

ラ行

 

ワ行 

 

鷲田清一 (1)  

「ちぐはぐな身体——ファッションって何?」

【アルファベット順(主に海外)】 

A

Anderson (2) 

'Paper pills''Death in the Woods'

 

C

Caldwell (3) 

'Horse thief',  'The visitor' ,'The strawberry season'

 

Crane (1) 

'The blue hotel'

 

F

Faulkne

'A Rose For Emily'

 

H

Hemingway (16) 

'The mother of a queen' 'One reader writes','Hills like white elephants'

 

M 

Maltz (1)

'The happiest man on earth'

 

O

O. Henry (4) 

'The last leaf' , 'The green door', 'Witche's Loaves'

 

S

Salinger (1) 

“A perfect day for Bananafish”

 

Saroyan (1) 

'The three swimmers and the grocer from Yale'

 

Steinbeck (2)

'The Pearl''The red pony'