桃尻関係

桃尻と書いてもじります。哲学、地名、本の感想などを中心に書いていきます。

近藤啓太郎

近藤啓太郎著「海人舟」(第35回 (1956年上半期) 芥川賞受賞作)を読む

近藤啓太郎のものは初めて読む。以下内容や感想などを述べる。 内容 感想 親しみのない言葉 選評 参考 内容 主人公は22歳の海人、勇。勇は同じ船便場で顔を合わせる年上で28歳のナギに恋をし、結婚まで考えたがナギにそのことを言うと、「村一番の海人になっ…