桃尻関係

桃尻と書いてもじります。哲学、地名、本の感想などを中心に書いていきます。

由起しげ子

由起しげ子著「本の話」(第21回 (1949年上半期) 芥川賞受賞作)を読む

以下内容や感想などを述べる。 内容 感想 選評 参考 内容 話は最初、大学教授であった私の義兄白石淳之介が死んでしまったところから始まる。私の姉も病気だったが、義兄はその姉の看病もしていたので私の考えは義兄が重体に陥るとまでは思わなかったが、義…