桃尻関係

桃尻と書いてもじります。哲学、地名、本の感想などを中心に書いていきます。

川上弘美

川上弘美著「蛇を踏む」(第115回 (1996年上半期) 芥川賞受賞作)を読む

川上弘美のものは初めて読む。前から名前は知っていたが読んだことは無かった作家である。話の内容、読んだ感想等を書いていく。 話の内容 なぜ蛇になるのか? 星新一著「やつらのボス」 (『ご依頼の件』に収録)を思い出す 感想 参考 話の内容 ある時、ミド…