桃尻関係

桃尻と書いてもじります。哲学、地名、本の感想などを中心に書いていきます。

尾辻克彦

尾辻克彦著「父が消えた」(第84回 (1980年下半期) 芥川賞受賞作)を読む 

尾辻克彦は赤瀬川原平のペンネームである。 以下本の内容や感想などを述べる。 内容 感想 印象に残ったところ 選評 参考 内容 八王子霊園という都営墓地の調査と見物のために主人公である私が『生活』という雑誌の編集部にいる馬場君と同行して三鷹から電車…