桃尻関係

桃尻と書いてもじります。哲学、地名、本の感想などを中心に書いていきます。

中里恒子

中里恒子著「日光室」(第8回 (1938年下半期) 芥川賞受賞作)を読む

前回読んだ「乗合馬車」の他に今回の「日光室」も第8回芥川賞の受賞作である。「芥川賞全集 第二巻」を中心に見ていきながら話の内容や感想などを述べる。 話の内容 感想 印象に残ったところ 選評 参考 話の内容 色々と呼び方はあると思うが——ハーフの子供…

中里恒子著「乗合馬車」(第8回 (1938年下半期) 芥川賞受賞作)を読む

以外話の内容や感想など述べる。 中里恒子について 話の内容 感想 時計の音 選評 参考 中里恒子について 中里恒子は1909年生まれで、藤沢に生まれ横浜山手の学校に入学したが、1923年の関東大震災で学校、家が焼失したので川崎に移る。1926年、母方の遠縁に…