桃尻関係

桃尻と書いてもじります。哲学、地名、本の感想などを中心に書いていきます。

2019-05-10から1日間の記事一覧

本谷有希子著「異類婚姻譚」(第154回 (2015年下半期) 芥川賞受賞作)を読む

内容 夫婦が似たものになっていくという話。 主人公である私(サンちゃん)は前に働いていた仕事が激務で体調を崩して悩んでいたとき旦那と知り合った。旦那は「無理して働かなくても大丈夫」といってくれた。私は専業主婦という看板を出してはいるものの朝食…

久米正雄著「受験生の手記」を読む

久米正雄は芥川龍之介と親交があったということから作品を前々から読んでみたいと思っていた。長編の作品もあるようで図書館で手にしたが長さに圧倒された。そのため短いものを読むことにした。いつかは長いものも読んでみたいと思っている。 「受験生の手記…